学生ローンの融資

銀行、消費者金融や信販クレジットでローンを契約することができます。
最近の審査の場合には、貸金規正法の改正により厳しい審査を受けるようになり簡単には審査が通らない状況です。
ローンの種類もマイホームを購入者時に利用する住宅ローン、企業や事業経営している個人が金融機関等から融資を受ける担保付き消費金銭賃貸借契約(証書貸付と呼ばれる融資) 、車を購入者時に融資を受ける自動車ローンや学生ローンがあります。
消費者金融や信販クレジットで融資を受けるローンは金融機関特に銀行や信用金庫と違い貸金規正法の総量規制により年収の3分の1までしか融資が受け入れない状況です。


変わった融資で学生ローンがあります。
学生ローンを利用することができる金融機関や消費者金融だけでなく日本政策金融公庫が行う国の教育ローンがあります。
前者の金融機関等については学生が融資を受けるローンですが後者の国の教育ローンでは勉強を受けるために必要な資金の融資を受ける教育ローンで学生ローンと同じように学生本人が申請できる以外に世帯単位で申請できるローンです。
使用する用途が異なりますがこのようなローンがあります。


学生ローンについては、基本的に融資を受ける年齢制限が他のローンと異なります。
また、学生ローンでは融資を受ける限度額も通常のローンと異なり一定限度額が決められている融資となります。


次のページでは一般的な融資と異なる学生寮について違いやメリットを紹介させていただきます。


[管理人推奨リンク]
金利年利14.40%~16.80%で借りることが出来る学生ローン会社のサイトです ⇒ 学生ローン会社

Copyright © 2014 学生ローンは学生以外も借りられる All Rights Reserved.